スタンプクラブ

ユースの切手収集、切手集めを応援!

stamp club 2019の発行と配布の開始について

「stamp club」は、当社で発行する、青少年・少女の切手収集家を対象にしたフリーペーパーです。

毎年4月に発行していましたが、今年はご案内が9月にずれ込み、お待たせしました。

今年は28ページ構成、フルカラーで手に取りやすいA5判です。特集は「切手で学ぶ廃藩置県」で、明治維新以降の日本の消印について解説した記事です。

毎号人気の半田 万先生の切手コミックは今年は、米国で発行された「ニューヨーク市内郵便会社切手」を取り上げています。
本誌は、郵政博物館でご来場者に配布されるほか、配布にご協力いただける、全国の切手商、切手展で無料配布されます。無料配布場所は決まり次第、お知らせします。また、全国の図書館1000館以上への贈呈も予定しています。

なお、これらの博物館、切手展、切手商を訪問できない方は、同一内容をホームページでダウンロードできます。スマホでも十分読めますので、ご覧ください。

スタンプクラブのダウンロード

 

現時点の配布箇所(予定)

郵政博物館(東京・スカイツリー)ユキオスタンプ(名古屋)

stamp club 2018の発行と配布の開始について

「stamp club」は、当社で発行する、青少年・少女の切手収集家を対象にしたフリーペーパーです。

毎年4月に発行していましたが、今年は発行が8月にずれ込み、お待たせしました。

今年も32ページ構成、フルカラーで手に取りやすいA5判です。今号の特集は「明治から平成の日本の郵便を知ろう!」で、日本最初の切手から現在使われている切手までを、書状料金に絞り、まとめた記事です。

毎号人気の半田 万先生の切手コミックは今年は、スイスクラシック切手である「バーゼルの鳩」を取り上げています。
皆さんがもう一つ気になるであろう、愛読者プレゼントは、全国有名切手商が商品提供下さいまして、手彫切手10点などが準備されています。

本誌は、郵政博物館でご来場者に配布されるほか、配布にご協力いただける、全国の切手商、切手展で無料配布されます。無料配布場所は決まり次第、お知らせします。

また、これらの博物館、切手展、切手商を訪問できない方は、同一内容をホームページでダウンロードできます。スマホでも十分読めますので、ご覧ください。

スタンプクラブのダウンロード

 

現時点の配布箇所(予定)

郵政博物館(東京・スカイツリー)切手の博物館(東京・目白)

ユキオスタンプ(名古屋)町田趣味の切手展(東京・町田 8/22-26)

*日程が明記されていない場合は8月最終週以降に配布開始予定です

stamp club 2017の発行と無料配布の開始について

当社で発行するジュニア・ユース収集家のための切手のフリーペーパー「stamp club」の2017年版は、4/21に印刷所より納品される予定です。今年も32ページ構成、フルカラーで手に取りやすいA6判です。気になる内容は下記の通り。

    [特集]図入りリーフとパケットで明治から平成の日本切手を知ろう!
    展示用リーフの作り方
    郵政博物館「『切手』ノ世界」
    [まんが] セレス・バーミリオン(班田 万 先生)


また、皆さんがもう一つ気になるであろう、愛読者プレゼントは、全国有名切手商が商品提供にご協力下さいまして、手彫切手10点を含む36名様分を準備いたしました。

無料配布場所については、これからも決まり次第、当ホームページや、ニュースレター「月刊切手ニュース」でお知らせしますが、近々で以下が決定しております。

4/21-4/23 郵便制度史展2017(郵政博物館)

4/21-4/23 スタンプショウ2017 七階ディーラーブス「渡会一裕」

5/6 切手市場